出版案内
福祉事業団

天下分け目・山崎合戦の地巡る 京都、21日にツアー

山崎の合戦で羽柴秀吉が旗印を掲げた天王山の旗立松にある展望台(京都府大山崎町)
山崎の合戦で羽柴秀吉が旗印を掲げた天王山の旗立松にある展望台(京都府大山崎町)

 羽柴秀吉と明智光秀が天下を懸けて激突した「山崎合戦」ゆかりの地を巡るツアーが21日、京都府大山崎町内で開かれる。天王山を登る「登山コース」と麓の史跡などを巡る「山麓コース」があり、参加者を募集している。

 大山崎ふるさとガイドの会が「秋の天王山ウオーキング」と題して主催し、同会メンバーが案内する。当日は午前10時までに阪急大山崎駅近くの町ふるさとセンターに集合。センター内の町歴史資料館を見学し、離宮八幡宮や関大明神、宝積寺を巡った後、コースが分かれる。登山コースは宝積寺の登山口から十七烈士の墓や酒解神社、山頂を経て小倉神社へ向かう。山麓コースはアサヒビール大山崎山荘美術館の庭園や観音寺などを回り、山崎合戦跡地と明智光秀本陣跡をたどる。両コースとも最後にサントリー京都ビール工場を見学する(先着180人)。見学しない人は直前の行程で解散になる。

 参加費はいずれも500円(入館料や拝観料など込み)。荒天中止。申し込みは、往復はがきに希望コースと代表者の氏名とふりがな、年齢、性別、郵便番号と住所、電話番号、他の参加者の氏名を明記し、14日消印有効で〒618-0071 大山崎町大山崎竜光3 大山崎町歴史資料館内 大山崎ふるさとガイドの会。問い合わせは同資料館075(952)6288からガイドの会につないでもらう。

【 2017年10月09日 20時20分 】

ニュース写真

  • 山崎の合戦で羽柴秀吉が旗印を掲げた天王山の旗立松にある展望台(京都府大山崎町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      河野氏、ミス来訪に緊張?
      直立不動で写真撮影

      20180222000179

       河野太郎外相は22日、2017年ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子さん(23)の表敬を..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカーの吉田、5週間離脱へ
      日本代表DF、左膝負傷

      20180223000004

       【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンのペジェグリノ監..... [ 記事へ ]

      経済

      伝統と現代融合、京都企業の商品PR 東京で商談フェア

      20180222000129

       京都の伝統と現代的な感性を融合させた商品・サービスを紹介する商談会「京都知恵産業フェア..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早く喜びの春 京都・公立高前期選抜で合格発表

      20180222000143

       京都府内の公立高入試で、前期選抜の合格発表が22日、54校であった。全日制と定時制で受..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物のDNA修復メカニズム解明 京産大教授ら

      20180222000076

       植物がDNAを修復するメカニズムの一端を、京都産業大総合生命科学部の木村成介教授や愿山..... [ 記事へ ]

      国際

      全米で高校生ら銃規制訴えデモ
      授業一時抜け出し

      20180222000110

       【ロサンゼルス共同】米南部フロリダ州の高校銃乱射事件から1週間を迎えた21日、全米各地..... [ 記事へ ]