出版案内
福祉事業団

感情豊かな舞、稽古総仕上げ 京都・宮川町

「みずゑ会」直前の稽古の総仕上げ「大ざらえ」で三人連獅子を舞う芸妓(京都市東山区・宮川町歌舞練場)
「みずゑ会」直前の稽古の総仕上げ「大ざらえ」で三人連獅子を舞う芸妓(京都市東山区・宮川町歌舞練場)

 京都の花街、宮川町の秋の公演「みずゑ会」を前に、稽古の総仕上げ「大ざらえ」が10日、京都市東山区の宮川町歌舞練場であった。芸舞妓45人が本番さながらに5演目を披露し、所作などを入念に確かめた。

 舞妓の群舞による華やかな地唄「ひなぶり」で幕を開けた。豊後節小曲「仮名手本忠臣蔵 十二段返し」では、黒紋付きの芸妓たちが討ち入りまでの見せ場の数々をあでやかな踊りで表現した。

 長唄「三人連獅子」では、父の厳格さと母の慈愛、子の愛らしさを情感豊かに描いた。粋な人物が絵の世界から抜け出るという趣向の清元「大津絵船頭」と続き、総踊りの「宮川小唄」で締めくくった。

 12~15日の午後4時開演。14、15日のみ午後1時との2回公演。1等席8千円、2等席4千円。宮川町歌舞会075(561)1151。

【 2017年10月10日 23時30分 】

ニュース写真

  • 「みずゑ会」直前の稽古の総仕上げ「大ざらえ」で三人連獅子を舞う芸妓(京都市東山区・宮川町歌舞練場)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京浜東北線で架線断線
      東海道、横須賀線も運休

      20171216000068

       16日午前10時55分ごろ、JR京浜東北線の鶴見駅―川崎駅間で、架線が断線するトラブル..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      表現磨き憧れの舞台へ フィギュア白岩優奈

      20171216000065

       来年2月9日に開幕する平昌冬季五輪のフィギュアスケート女子代表選考を兼ねた全日本選手権..... [ 記事へ ]

      経済

      有機EL市場を積極開拓 NISSHAなど京都のメーカー

      20171216000081

       次世代ディスプレーの有機ELがスマートフォンなどに普及する中、写真製版や印刷をルーツと..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「極めて残念」と電事連会長
      伊方原発運転差し止め決定で

      20171215000195

       電気事業連合会の勝野哲会長(中部電力社長)は15日の記者会見で、四国電力伊方原発3号機..... [ 記事へ ]

      国際

      ソウルの漢江、この冬初の結氷
      平年より29日早く

      20171216000054

       【ソウル共同】韓国気象庁は15日、ソウルの中心を流れる漢江で同日、この冬初めての結氷を..... [ 記事へ ]