出版案内
福祉事業団

石清水八幡宮の造営、松花堂昭乗が関与 滋賀で書状確認

松花堂昭乗が小堀遠州に宛てた書状。昭乗が石清水八幡宮の造営に関わったことなどが記されている=滋賀県長浜市公園町・長浜城歴史博物館
松花堂昭乗が小堀遠州に宛てた書状。昭乗が石清水八幡宮の造営に関わったことなどが記されている=滋賀県長浜市公園町・長浜城歴史博物館

 滋賀県長浜市は5日、現在の同市小堀町出身で茶道や造園に通じた大名の小堀遠州(1579~1647年)に石清水八幡宮(京都府八幡市)の社僧、松花堂昭乗が宛てた書状を確認した、と発表した。同宮の社殿造営に昭乗が関わったことなどがうかがえるとしている。

 書状は縦28センチ、横38センチで、江戸初期の1632(寛永9)年10月15日付とみられる。遠州の所領だった同市上野町にある菩提寺の孤篷庵が所蔵しており、同市歴史遺産課の太田浩司学芸員らが内容を確認した。

 昭乗は「寛永の三筆」の一人として知られ、茶を通じて遠州と親交があった。

 書状で昭乗は、遠州からの便りへの返信が遅れたことをわびた上で、理由を「石清水八幡宮の造営について、京都所司代の板倉重宗と淀城主の松平定綱、公家の一条兼遐(かねとお)らと折衝した」ためと記している。

 当時の造営は、三代将軍家光による「寛永の造営」として知られ、その際にできた社殿は国宝指定されている。

 昭乗について詳しい松花堂庭園・美術館(八幡市)の川畑薫主任学芸員は「昭乗が造営に関わっていたことが初めて確認できた。同宮の歴史にとって意義深い」と話している。

 また昭乗は、遠州が所領を訪れていたことを知って「琵琶湖や比良山を見てどんな歌を詠んだか教えてほしい」と書いており、太田学芸員は「和歌を通じて両者が交流していたことが分かる」としている。

 書状は、遠州らを顕彰する「五先賢の館」(長浜市北野町)で11日28日まで公開されている。入場有料。

【 2017年10月11日 17時00分 】

ニュース写真

  • 松花堂昭乗が小堀遠州に宛てた書状。昭乗が石清水八幡宮の造営に関わったことなどが記されている=滋賀県長浜市公園町・長浜城歴史博物館
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      市の複合施設、民間売却後に賃借へ 京都・城陽

      20171019000083

       京都府城陽市は19日、同市寺田の大規模文化複合施設「文化パルク城陽」を80億円以上でリ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      J・トーマスが63で首位発進
      米男子ゴルフ第1日、韓国で

      20171019000131

       米男子ゴルフのCJカップは19日、韓国・済州島のナインブリッジズ(パー72)で第1ラウ..... [ 記事へ ]

      経済

      スーパーカブ製造国内回帰へ
      ホンダ、熊本で5年ぶり

      20171019000114

       ホンダは19日、二輪車「スーパーカブ」の製造を熊本製作所(熊本県大津町)で再開したと発..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      母へ贈り物、藍染めハンカチできた 京都・福知山で体験授業

      20171019000041

       地元伝統の藍染めを体験する授業を、京都府福知山市池部の庵我小が18日行った。3年生10..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      太陽フレア、海側に停電リスク 京大が数理モデル

      20171019000014

       太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が起こった際に、日本国内の送電網へ流れ込む電流量を解析..... [ 記事へ ]

      国際

      中国共産党、規律違反で大量処分
      過去5年で153万人

      20171019000069

       【北京共同】中国の楊暁渡監察相は19日、共産党大会に合わせて北京で記者会見し、習近平指..... [ 記事へ ]