出版案内
福祉事業団

赤ちゃんも喜ぶ、穏やか音色 京都、木のオルゴール展

須知高の学習林「ウィードの森」の木などで作られた木村祐一さん手作りのオルゴール展(京都府京丹波町質美・旧質美小)
須知高の学習林「ウィードの森」の木などで作られた木村祐一さん手作りのオルゴール展(京都府京丹波町質美・旧質美小)

 木で手作りしたオルゴールの展示会が、京都府京丹波町質美の旧質美小内にある書店「絵本ちゃん」で開かれている。20点ある作品のうち、一部で須知高(京丹波町豊田)の学習林「ウィードの森」のヒノキや、南丹市美山町で間伐されたスギなども使われており、木造校舎の教室で穏やかな音色を奏でている。

 オルゴールを制作したのは、大阪府摂津市の木村祐一さん(62)で、2015年3月まで京都府立林業大学校副校長を務めた。仕事のかたわらオルゴール作りを始め、退職後も制作を続けている。

 オルゴールを入れた木箱は、スギやヒノキだけでなく、トチ、カツラ、タモ、オリーブなど、木目や色が多彩な木を使って作られた。展示品に触れることはできないが、書店スタッフに頼んで視聴することができ、クラシックや歌謡曲、アニメソングなどを楽しめる。

 木村さんは「木にはいろいろな個性と、深みがある。オルゴールを通じて木の良さをアピールできたらうれしい」と話している。

 入場無料。24日まで。月、水曜は休館だが、9日は開館する。7日と21日は木村さんが来場し、午後3時から、オルゴールを聞く会を開く。問い合わせは絵本ちゃん090(2705)8622。

【 2017年10月11日 17時00分 】

ニュース写真

  • 須知高の学習林「ウィードの森」の木などで作られた木村祐一さん手作りのオルゴール展(京都府京丹波町質美・旧質美小)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京浜東北線で架線断線
      東海道、横須賀線も運休

      20171216000068

       16日午前10時55分ごろ、JR京浜東北線の鶴見駅―川崎駅間で、架線が断線するトラブル..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      表現磨き憧れの舞台へ フィギュア白岩優奈

      20171216000065

       来年2月9日に開幕する平昌冬季五輪のフィギュアスケート女子代表選考を兼ねた全日本選手権..... [ 記事へ ]

      経済

      有機EL市場を積極開拓 NISSHAなど京都のメーカー

      20171216000081

       次世代ディスプレーの有機ELがスマートフォンなどに普及する中、写真製版や印刷をルーツと..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「極めて残念」と電事連会長
      伊方原発運転差し止め決定で

      20171215000195

       電気事業連合会の勝野哲会長(中部電力社長)は15日の記者会見で、四国電力伊方原発3号機..... [ 記事へ ]

      国際

      ソウルの漢江、この冬初の結氷
      平年より29日早く

      20171216000054

       【ソウル共同】韓国気象庁は15日、ソウルの中心を流れる漢江で同日、この冬初めての結氷を..... [ 記事へ ]