出版案内
福祉事業団

ハラール食材でラーメン作り楽しんで 京都に新施設、祈祷室も

自分たちで作ったハラール対応のラーメンを食べるイスラム教徒の学生たち(京都市東山区・ラーメンファクトリー)
自分たちで作ったハラール対応のラーメンを食べるイスラム教徒の学生たち(京都市東山区・ラーメンファクトリー)

 日本を訪れる外国人観光客に人気のラーメンを、自分で作って楽しめる体験施設「ラーメンファクトリー」が14日、京都市東山区の東福寺近くにオープンする。材料となる食材はイスラム教徒のハラール食に対応したものを使い、お祈りを行う祈祷室も併設した。このほどイスラム教徒の学生たちを招いたプレオープンの催しが開かれ、参加者は初体験のラーメン作りを楽しんだ。

 外国人観光客向けのラーメン店を市内で手掛けるジャパンフードエンターテイメント(左京区)が運営する。設計にはインドネシア出身のイスラム教徒の意見を取り入れ、男女別の仕切りのある祈祷室や、ウドゥー(礼拝前の清浄)のためのシャワールームを設けるなど、ムスリムフレンドリーな施設を目指した。スープに使う鶏ガラや焼豚の代わりに用いる鶏肉のほか、みそ、しょう油など全てハラール認証を受けた食材を使用している。現在、京都ハラール評議会にレストラン・店舗認証の申請を行っている。

 ラーメン作り体験では、小麦粉をこねて麺を作るところから行う。塩、しょう油、みその中から好きな味のスープを選び、麺をゆで、ゆで卵やネギなどの具材をトッピングして参加者が自分好みの1杯を仕上げる。各工程を写真で紹介したマニュアルを用意し、英語や中国語に対応したスタッフがサポートする。

 参加したマレーシア出身の京都大大学院2年パン・スィウ・ティンさん(26)は「ラーメンはマレーシアでも時々食べるけど、日本の方がおいしい。麺をこねるのが大変でしたが、おいしくできてうれしい」と話した。

 同社の宮澤心代表取締役(33)は「海外から日本を訪れる観光客には食事を楽しみにしている人も多い。今後ますます増えていくだろうムスリムの方も含め、世界中の人にラーメンを楽しんでもらいたい」と話している。

 ラーメン作り体験は1人2500円~。全36席、団体客の受け入れも可能。問い合わせはラーメンファクトリー075(741)7104。

【 2017年10月12日 12時15分 】

ニュース写真

  • 自分たちで作ったハラール対応のラーメンを食べるイスラム教徒の学生たち(京都市東山区・ラーメンファクトリー)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      両陛下、葉山の海岸散策
      五輪の活躍に「良かったですね」

      20180219000120

       静養のため、神奈川県葉山町の葉山御用邸入りした天皇、皇后両陛下は19日午後、「小磯の鼻..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      比嘉が4月15日に防衛戦
      拳四朗とともにV3狙う

      20180219000119

       世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)とWBCラ..... [ 記事へ ]

      経済

      無人店実現へ、自動精算実験
      パナと福岡企業、人手不足に対応

      20180219000111

       パナソニックは19日、ディスカウントストアを運営するトライアルカンパニー(福岡市)と連..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      契約は慎重、相談は早め…京都、高校生が悪徳商法の対応学ぶ

      20180219000059

       卒業を控えた高校3年生を対象に、契約に関わるトラブルや悪徳商法の被害を防ぐための教室が..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      九電、玄海3号機の燃料装填公開
      安全性アピール

      20180219000128

       九州電力は19日、玄海原発3号機(佐賀県玄海町)の再稼働に向けた核燃料の装填作業を報道..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ米大統領夫妻にすきま風
      離婚巡り世論を二分

      20180219000114

       【ワシントン共同】トランプ米大統領(71)の過去の不倫疑惑が相次いで浮上し、メラニア夫..... [ 記事へ ]