出版案内
福祉事業団

消火活動、対応の正確さ競う 京都・亀岡で訓練大会

炎に向かって消火器を噴射する自衛消防隊員(京都府亀岡市篠町・アル・プラザ亀岡)
炎に向かって消火器を噴射する自衛消防隊員(京都府亀岡市篠町・アル・プラザ亀岡)

 京都府亀岡市内67カ所の事業所でつくる亀岡自衛消防隊連絡協議会は11日、同市篠町のアル・プラザ亀岡駐車場で消火訓練大会を開いた。隊員たちは消火器やホースを使い、初動対応の正確さや素早さを競った。

 同協議会が毎年主催し39回目。今年は28事業所から約100人が参加した。屋内消火栓ホースによる放水など3種目で日ごろの訓練の成果を披露し、緊急時に備えた。消火器操法では、2人一組で煙が充満したテントを抜け、大きな声を掛け合いながら火元に向けて消火器を勢いよく噴射した。

 各部門の最優秀賞は次の通り。

 消火器操法=介護老人保健施設こもれび、花ノ木B▽屋内消火栓操法=イートン株式会社▽初動活動操法=宗教法人大本

【 2017年10月12日 11時00分 】

ニュース写真

  • 炎に向かって消火器を噴射する自衛消防隊員(京都府亀岡市篠町・アル・プラザ亀岡)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      ロープの結び方を事前練習、座間
      スマホで検索、殺害準備か

      20171213000029

       神奈川県座間市のアパートから9人の切断遺体が見つかった事件で、横浜市の女性の首をロープ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大谷翔平選手に相次ぐ警戒の声
      同地区の監督が高く評価

      20171213000050

       【レークブエナビスタ(米フロリダ州)共同】米大リーグ球団の幹部や代理人らが一堂に会する..... [ 記事へ ]

      経済

      世界初の香るペチュニア タキイ「ハチミツのように甘く」

      20171213000038

       タキイ種苗(京都市下京区)は、F1品種(1代交雑種)としては世界で初めて香りのするペチ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      三重で世界2匹目の珍しいハチ
      各地で発見の可能性も

      20171212000195

       三重県総合博物館(津市)は12日、国内で生息が確認されていない珍しいハチが同館の敷地で..... [ 記事へ ]

      国際

      米朝のバスケット試合を計画
      ロッドマン氏、来年2月

      20171213000001

       【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と親交のある米プロバスケットボールNBAの元..... [ 記事へ ]