出版案内
福祉事業団

拘置所が災害時避難場所に 京都、住民と防災協定

災害時の避難所となる鍛錬場を見学する住民たち(京都市伏見区・京都拘置所)
災害時の避難所となる鍛錬場を見学する住民たち(京都市伏見区・京都拘置所)

 災害発生時の避難場所や救助の活動拠点として京都拘置所(京都市伏見区竹田)を利用できる協定を、竹田学区自主防災会と同拘置所が11日、締結した。180人程度を収容でき、住民は「いざという時に心強い」と喜んでいる。

 同拘置所であった調印式では、宮地重光所長と小山恒正自主防災会長が署名した。京都市がこの日、同拘置所を地震時の指定避難所や水害時の緊急避難場所に指定したのに合わせて結ばれた。同学区では竹田小に続く2カ所目の避難場所となる。

 協定では、災害時に自主防災会が申請すると、職員が柔道などの訓練をする鍛錬場や、和室のある職員待機所が住民に開放される。備蓄されている食事やヘルメットなどの装備品も必要に応じて住民に提供される。利用する施設は受刑者がいる収容棟とは別の棟になる。

 小山会長は「学区内には避難所までの距離に不安のある人もいる。新たな候補ができるのはありがたい」と話した。

【 2018年01月12日 09時50分 】

ニュース写真

  • 災害時の避難所となる鍛錬場を見学する住民たち(京都市伏見区・京都拘置所)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都移住で「半農半X」を 東京・秋葉原でフェア

      20180120000104

       京都への移住に関心がある人たちを対象にした京都府の「移住・交流フェア」が20日、東京・..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ハンナリーズ、ホームで東京に惜敗 バスケBリーグ

      20180120000131

       Bリーグは20日、ハンナリーズアリーナなどで8試合を行い、西地区2位の京都ハンナリーズ..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮、21日に視察団派遣
      平昌五輪、韓国に伝達

      20180120000099

       【ソウル共同】北朝鮮が韓国・平昌冬季五輪への芸術団派遣に先立ち、20日に予定していた視..... [ 記事へ ]