出版案内
福祉事業団

日本版NCAAに懸念「金もうけ先行」の声も 大阪で会合

会合では大学スポーツに携わる関係者が積極的に意見を交わした(立命大大阪梅田キャンパス)
会合では大学スポーツに携わる関係者が積極的に意見を交わした(立命大大阪梅田キャンパス)

 米国の大学スポーツ統括組織であるNCAAの日本版創設を目指す国に対し、京都や滋賀などの研究者らが意見を交わす大学スポーツ識者の会合がこのほど、大阪市内で開かれた。文部科学省の検討会議が2018年度中に「日本版NCAA」の創設を目指すとした答申に批判的な意見が相次ぎ、参加者らは「国任せにせず関西の大学同士で連携し、カンファレンスの設立を」と呼び掛けた。

 国の動きに対応するため、全国に先んじて1月に関西の大学教授らが集まり、大学スポーツの産業化について考える会合をスタート。立命大に事務局を置き、定期的に勉強会を開いてきた。

 スポーツ庁長官や大学学長らがメンバーの検討会議の答申が10日付で公表され、この日は答申について議論を交わした。全国大学体育連合の小林勝法専務理事が、学内でスポーツ施策全般を束ねる担当者を100大学を目標に配置する事業が来年度に始まることなどを紹介。海外の大学事情に詳しい電通の花内誠氏は「大学をコミュニティーととらえ、一般学生や卒業生、地域住民を含め、『みる』スポーツを育てることが重要」と強調した。

 参加者からは「統括組織が先にできても、関西カンファレンスなど中身がなければ機能しない」「金もうけが先行し、選手の安全対策やキャリア支援などは充実するのか」と国の早急な動きに対する懸念が相次いだ。

【 2017年03月17日 14時24分 】

ニュース写真

  • 会合では大学スポーツに携わる関係者が積極的に意見を交わした(立命大大阪梅田キャンパス)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      「延命治療諾否」冊子が物議 京都市配布に抗議も

      20170424000013

       京都市は、人生の終末期の医療に備えて自らの希望をあらかじめ書きとめておく「事前指示書」..... [ 記事へ ]

      経済

      ヤマト再配達受け付け7時までに
      きょうから1時間繰り上げ

      20170424000022

       ヤマト運輸は24日から、宅配便の当日再配達を受け付ける時間を、これまでよりも1時間早い..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「暮らし平穏に」鎮座1120年祝う 京都・山科神社で大祭

      20170424000034

       鎮座1120年を記念した大祭が23日、京都市山科区西野山岩ケ谷町の山科神社で行われた。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生アート、作者と会話楽しんで 京都のギャラリーで展示販売

      20170422000121

       芸術系の学生らの作品を見学、購入できる「クリエイターズマルシェ」が22日、京都市中京区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      クニマス産卵の撮影成功、山梨
      生態解明へ一歩前進

      20170424000007

       秋田県・田沢湖の固有種で、富士五湖の西湖(山梨県富士河口湖町)で約70年ぶりに発見され..... [ 記事へ ]

      国際

      ペルー公邸事件20年でミサ
      元人質ら犠牲者に祈り

      20170424000027

       【リマ共同】ペルー日本大使公邸人質事件が解決から20年を迎え、首都リマの大聖堂で23日..... [ 記事へ ]