出版案内
福祉事業団

ラグビーアジア選手権で躍動 伏見工高出身のバックスコンビ

アジア選手権の合宿練習で存在感を見せたSO松田=右=と日本代表の練習で軽快な動きを見せたWTB尾崎
アジア選手権の合宿練習で存在感を見せたSO松田=右=と日本代表の練習で軽快な動きを見せたWTB尾崎

 13日までに日本が3連覇を決めたラグビーのアジア選手権で、伏見工高出身の若手バックスコンビが2019年ワールドカップ(W杯)日本大会に向け、大きくアピールした。昨季帝京大で史上初の8連覇を果たしたSO松田力也(パナソニック)とWTB尾崎晟也(帝京大)。全4試合に出場した松田は「W杯は楽しみな大会。一日一日を大切にステップアップしたい」と意気込みを語った。

 社会人1年目の松田は韓国との第2戦で、本来のポジションとは異なるCTBで先発。1トライを挙げ、相手を引きつけたパスや組織的な防御で見せ場をつくった。

 香港との第3戦ではSOでフル出場、得意のキックで陣地を進めるなど司令塔の役割を発揮した。スコアは29-17で快勝とはいかなかったが「香港もすごくファイトしてきた。その中でも試合をコントロールして日本の流れにすることが課題。前向きにやっていく」と冷静に話した。

 帝京大4年の尾崎はアジア選手権で初めて代表キャップを獲得した。足首のけがで欠場した第2戦を除く3試合に出場した。「ジャパンの一員であることをうれしく思うし、もっと向上心を持ってやりたい」と笑顔を見せた。

 第3戦ではタッチライン際で快足を飛ばし、最後は内側に切れ込んで味方のトライにつなげるなど持ち味を発揮した。「通用する部分は多かった。防御やコミュニケーションの課題をクリアしていきたい」と言い、「ずっと19年W杯を目指してやっている。代表に残っていける選手になって、世界で戦いたい」と力を込めた。

【 2017年05月17日 17時20分 】

ニュース写真

  • アジア選手権の合宿練習で存在感を見せたSO松田=右=と日本代表の練習で軽快な動きを見せたWTB尾崎
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      公明幹事長「説明し信頼回復を」
      内閣支持急落で

      20170725000071

       公明党の井上義久幹事長は25日、東京都内で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、最近の内..... [ 記事へ ]

      経済

      東証続落、北朝鮮問題で
      日米政治不安も懸念

      20170725000082

       25日の東京株式市場は、北朝鮮をめぐる国際情勢の緊迫化への懸念や日米の政局不安を背景に..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      学習雑誌にも戦争の影 京都・宇治で「遺品展」

      20170725000038

       戦時中の暮らしをテーマにした企画展「戦争遺品展」が、京都府宇治市折居台の市歴史資料館で..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一般参加可、京阪沿線の学食巡り 京都は4大学が参加

      20170721000108

       京阪電気鉄道の沿線に近い9大学の食堂を巡る「ぶらり学食めぐりスタンプラリー」が行われて..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海外原発事故の検知体制強化へ
      規制委、長崎や沖縄に装置

      20170723000106

       原子力規制委員会が、韓国や台湾など、海外の原発で事故が起きた際の放射線拡散情報の検知体..... [ 記事へ ]

      国際

      平壌のビール祭典中止
      干ばつの影響か

      20170724000116

       【北京共同】北朝鮮旅行を取り扱う北京の「高麗ツアーズ」は24日までに、平壌で26日に開..... [ 記事へ ]