出版案内
福祉事業団

長洲未来「スケーター人生短い」 24歳で3回転半成功

12日の団体女子フリーで演技する長洲未来(江陵)
12日の団体女子フリーで演技する長洲未来(江陵)

 「スケーターの人生は本当に短いの」。12日のフィギュアスケート団体で、女子の五輪史上3人目となるトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させた米国の長洲未来が語った言葉が印象的だった。

 日本人の両親を持ち、米カリフォルニア州で生まれ育った24歳。五輪は16歳で迎えた2010年のバンクーバー大会以来8年ぶりだ。

 トリプルアクセルに挑むきっかけも、バンクーバー五輪だった。重圧の中、大技を決めて銀メダルを取った浅田真央さんに刺激を受けた。こつこつ練習を続け、今季からプログラムに組み込めるようになった。

 10代の新星が次々と誕生する女子フィギュア界で、24歳は「ベテラン」と言える。体形変化やけがに苦しみ、早く引退する選手もいる中で、この年齢で新たな技を取り入れるのは大きな挑戦だっただろう。

 「他の選手も諦めないでほしい。私は選手として年(年配)と言われるけど、跳べるようになってうれしい」。高く、美しい大技に込めた思いが伝わったのはアスリートだけでないはず。この日で一番の歓声が、それを証明していた。

【 2018年02月14日 16時00分 】

ニュース写真

  • 12日の団体女子フリーで演技する長洲未来(江陵)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      高齢者に食べやすい和菓子研究 京都の施設、職人が協力

      20180220000102

       京都市左京区にある介護老人保健施設「茶山のさと」の職員らが、手作りの和菓子を高齢者に振..... [ 記事へ ]

      経済

      米国でおまかせ衣料通販が人気
      AIやスタイリストを活用

      20180220000101

       【ニューヨーク共同】スタイリストのセンスや人工知能(AI)を活用し、顧客の好みに合わせ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      華やか芸舞妓、桜に映え 京都で北野をどり写真撮影

      20180220000088

       京の花街、上七軒の春の舞台公演「第66回北野をどり」(3月25日~4月7日)のプログラ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      住民が開く「寺子屋」好評 滋賀「学校と違う面白さ」

      20180220000092

       滋賀県湖南市内の住民組織「石部南学区まちづくり協議会」が同まちづくりセンター(同市石部..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      青森・東通原発の建設再開を要望
      地元村長、東電社長に

      20180220000053

       東京電力が福島第1原発事故後に建設を中断した東通原発(青森県東通村)を巡り、東通村の越..... [ 記事へ ]

      国際

      銃乱射、危険な兆候当局生かせず
      17人犠牲、米高校の事件1

      20180220000100

       【ニューヨーク共同】米南部フロリダ州パークランドの高校で、17人が犠牲になった銃乱射事..... [ 記事へ ]