セレマカップ 第48回京都少年サッカー選手権大会(U‐12リーグ)

長岡京SS・G全勝V

フォレスト−長岡京SS・G 相手ゴール前に攻め込む長岡京SS・Gの選手(京都市左京区・宝が池球技場)
フォレスト−長岡京SS・G 相手ゴール前に攻め込む長岡京SS・Gの選手(京都市左京区・宝が池球技場)

 前期2位フォレスト

  U−12(12歳以下)京都府リーグ1部の前期最終節は19日、京都市左京区の宝が池球技場で行われた。長岡京SS・Gが開幕から負け無しの10連勝を飾り、勝ち点30で優勝。2位はフォレスト、3位は紫光だった。

 長岡京SS・Gはこの日の1試合目に紫光を5−0で破ると、最終戦も4−2でフォレストに勝った。  大会は8人制のリーグ戦で行われ、前期(4〜6月)と後期(9〜12月)に分かれて実施。府リーグの1部と2部A・B、下位の地域5リーグに計136チームが参加した。後期は2部Aの太秦Aと花山、2部Bの朱六Wと富野の計4チームが1部に昇格し、1部下位4チームと入れ替わる。

得意のドリブルゴール量産

  長岡京SS・Gは、1試合平均4・6得点という高い攻撃力を発揮し、全勝優勝を飾った。チーム得点王のFW松山北斗主将は「優勝できてうれしい。みんなが走って守ってくれた」と喜んだ。

 圧倒的な強さを支えたのは、鍛えてきた巧みなボールさばきだ。練習では守備よりも、細かいステップなど徹底的にドリブルを強化した。松山裕嗣監督は「結果を求めることより、プレーする方も見ている方も楽しいサッカーを目指した」と語る。

 2位フォレストとの最終戦でも体格で勝る相手に対し、巧みなドリブルとパス回しで何度も好機をつくった。2得点と活躍した高橋隆大選手は「ドリブルは得意。全国でも勝てるチームになりたい」と話す。年間優勝が懸かる後期に向け、松山主将は「チームワークをもっと良くして、後期も全勝したい」と誓った。

後期は負けない

 2位フォレストの岩本慧選手「チームのみんなで協力し、準優勝できてうれしい。後期はどのチームにも負けない戦いをしていきたい」



(11〜19日・岩倉東公園ほか)
【府リーグ】
 【府リーグ】▽1部 JマルカR3−0鳳凰、西京極4−0鳳凰、JマルカR2−0比叡、フォレスト2−1長岡JFC J、桂坂2−1紫光、JマルカR1−1西京極、巨椋B1−1葵、長岡京SS G5−0紫光、長岡JFC J1−1比叡、葵3−2桂坂、鳳凰3−0巨椋B、長岡京SS G4−2フォレスト
 <前期最終順位>(1)長岡京SS G(2)フォレスト(3)紫光(4)JマルカR(5)葵(6)長岡JFC J(7)桂坂(8)巨椋B(9)西京極(10)比叡(11)鳳凰  ▽2部A アンフィニB6−1伊勢田、深草3−0舞鶴南、太秦A5−1桂川、大住1−1福知山、アンフィニB6−0舞鶴南、花山2−1リノ、花園0−0福知山、深草3−1桂川、大住1−1花山、リノ3−3伊勢田、花園3−1太秦A▽同B 成仁3−0ボルト東山K、らくほく1−0翔鸞、朱六W1−1富野、長岡京SS W3−1大宅、らくほく1−0ボルト東山K、精華B2−0羽束師B、西陣中央A3−0大宅、朱六W3−0翔鸞、長岡京SS W3−0羽束師B、精華B4−1成仁、富野2−0西陣中央A

【東ブロック】
▽3部 洛央4−2修学院、紫A9−0養徳、洛央2−0朱二、養徳1−1上高野▽4部 修二6−0吉田、西陣中央B1−0ボルト東山M、ナジェック4−0吉田、室町1−0ナジェック

【西ブロック】
▽3部 アンフィニW3−0常磐野、南太秦2−0園部、亀岡3−2南つつじ、常磐野1−0嵯峨、アンフィニW2−1桂、園部1−0南つつじ、ボルト1−0南太秦、亀岡2−0桂、ボルト1−0嵯峨▽4部 南丹八木1−0太秦C、ズイーガ10−0日吉美山、太秦B1−0太秦C、南丹八木2−0宇多野、太秦B2−0松陽、ズイーガ3−0宇多野、西山2−1松陽、松陽1−0COREA、COREA1−1太秦C

【東南ブロック】
▽3部 醍醐A2−1下鳥羽、トライル2−1伏見▽4部 音羽川3−0北槇島、宇治翔W1−0槇島、醍醐B2−1羽束師W、山階2−1大久保B、北槇島3−0宇治翔W、西野1−1巨椋W、山階1−0三室戸、醍醐B1−1槇島、巨椋W3−0大久保B、音羽川3−2西野、三室戸1−0羽束師W

【山城ブロック】
▽3部 ソルセウ0−0田辺R、向日市W3−1八幡、城陽1−0加茂A、田辺R4−2大山崎、向日市W2−0田辺N、加茂A3−1山城、大山崎2−0ソルセウ、田辺N3−1八幡、城陽6−0山城▽4部A 向日市B1−1山田荘B、梅美台A13−0若草、木津4−0若草、トリデンテ8−0向日市B、梅美台A4−2木津、久御山1−0加茂B、加茂B6−0高の原、久御山7−0高の原、トリデンテ6−1山田荘B▽同B 鷲峰3−1長岡第四、長岡第四5−0山田荘A、鷲峰5−0山田荘A、古川5−1梅美台B、精華R3−2木津川台、梅美台B1−0山吹、木津川台6−0長岡JFCN、山吹1−0古川、精華R1−1長岡JFCN

【北部ブロック】
▽3部 峰山1−0下六、舞鶴1−1大宮、網野1−0峰山、大宮3−2下六、大宮1−0峰山▽4部 弥栄1−0綾部、よさの2−1舞鶴中筋、大正2−1弥栄、綾部2−2よさの、よさの2−1弥栄
【2016年6月21日掲載】
関連ニュース
2017.01.17地域リーグ【府リーグ】【東ブロック】【西ブロック】【東南ブロック】【北部ブロック】
2016.12.24地域リーグ【府リーグ】【西ブロック】【北部ブロック】【東南ブロック】
2016.12.06長岡京SS G完全優勝 紫光準V
2016.11.08地域リーグ【府リーグ】【東ブロック】【北部ブロック】
2016.11.01地域リーグ【府リーグ】【西ブロック】【東南ブロック】【山城ブロック】【東ブロック】
2016.10.18地域リーグ【府リーグ】【北部ブロック】【東ブロック】
2016.10.04地域リーグ【府リーグ】【東ブロック】【北部ブロック】【西ブロック】【東南ブロック】
2016.09.27後期リーグ開幕、136チームが熱戦
2016.09.13地域リーグ【東ブロック】【山城ブロック】
2016.07.20地域リーグ【西ブロック】【東南ブロック】
2016.07.05地域リーグ【山城ブロック】
2016.06.21地域リーグ【府リーグ】【東ブロック】【西ブロック】【東南ブロック】【山城ブロック】【北部ブロック】
2016.06.14地域リーグ【府リーグ】【東ブロック】【西ブロック】【東南ブロック】【北部ブロック】【山城ブロック】
2016.06.07地域リーグ【府リーグ】【東南ブロック】【北部ブロック】【東ブロック】【西ブロック】【山城ブロック】
2016.05.24地域リーグ【府リーグ】【東南ブロック】【西ブロック】【東ブロック】【山城ブロック】
2016.05.03地域リーグ【山城ブロック】
2016.04.19136チーム、京都の頂狙え
2016.04.158人制リーグ戦136チーム参加 17日開幕
2016.04.05セレマカップ 第49回 京都少年サッカー選手権大会