出版案内
福祉事業団

触って、聞いて…視覚障害者が京都観光満喫 学生がツアー

人力車で街中の観光を楽しむ、ユニバーサルツーリズムの参加者たち(京都市東山区)
人力車で街中の観光を楽しむ、ユニバーサルツーリズムの参加者たち(京都市東山区)

 視覚障害のある人に京都市東山区の観光を満喫してもらうツアーが11日、催された。触ったり、音を聞いたりして見ること以外でも楽しめるよう学生らが内容を工夫し、参加者を喜ばせていた。

 区内の店や区役所、京都産業大の学生らでつくる「京都・東山観光おもてなし隊」が主催。2013年に結成され、高齢者や障害者、外国人ら誰もが楽しめる「ユニバーサルツーリズム」に取り組んでいる。

 今回は、おもてなし隊で活動する同大学の松高政准教授のゼミ生が企画した。昨年から、全盲や弱視など人によって見え方が違うことを理解したり、歩行の付き添いを実践で学んだりして、準備を進めてきた。

 ツアーには視覚障害者6人と外出を支援するガイドヘルパーの計12人が参加した。午前中は人力車で「ねねの道」界わいを巡った後、陶芸を体験。午後は清水寺で学生のガイドを受けながら観光した。「清水の舞台は高さがビルの4階くらい」などの説明を聞き、境内を歩いた。音羽の滝や、触れる石像なども楽しんだ。参加した玉城忍さん(42)=西京区=は「人力車では風や街の匂いが感じられた。五感で楽しむことができた」と話していた。

【 2017年01月12日 10時38分 】

ニュース写真

  • 人力車で街中の観光を楽しむ、ユニバーサルツーリズムの参加者たち(京都市東山区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      住宅火災で4人不明、岩手
      70~90代の男女4人

      20170228000010

       28日午前2時半ごろ、岩手県遠野市松崎町駒木にある太田明さん方から「炎が出ている」と隣..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      宇良、うれしい新入幕 入門2年、地道な努力でスピード出世

      20170227000166

       日本相撲協会は27日、大相撲春場所(3月12日初日・エディオンアリーナ大阪)の新番付を..... [ 記事へ ]

      経済

      ソニーが高画質、新型スマホ発表
      携帯見本市、復刻版も登場

      20170227000161

       【バルセロナ共同】世界最大級の携帯端末展示会「モバイル・ワールド・コングレス」が27日..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・南座、外観保存し大規模改修へ 松竹発表

      20170227000069

       松竹は27日、休館中の南座(京都市東山区)について、外観など現在の建物を保存活用し、耐..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      東日本大震災、自主避難者の声聞いて 京都でシンポ

      20170227000025

       自主避難者の現状について考えるシンポジウムが26日、京都市北区の立命館大であった。福島..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      神経に巻き修復、布状の素材開発
      手足のしびれ治療目指す

      20170227000134

       物質・材料研究機構(茨城県つくば市)と大阪大のチームは27日、傷ついた末梢神経に直接巻..... [ 記事へ ]