出版案内
福祉事業団

豊穣祈る大たいまつ、闇夜を照らす 京都・精華で「いごもり祭」

燃え盛る大たいまつを担いで練り歩く氏子ら(10日午後7時45分、精華町祝園・祝園神社)
燃え盛る大たいまつを担いで練り歩く氏子ら(10日午後7時45分、精華町祝園・祝園神社)

 京都府精華町祝園の祝園神社で9日から11日にかけて府無形民俗文化財の神事「いごもり祭」が営まれた。10日夜の「御田(おんだ)の儀」では燃え盛る大たいまつを氏子らが担いで神社周辺を練り歩き、無病息災と五穀豊穣(ほうじょう)を祈った。

 奈良時代から続くとされる伝統行事。紀元前の崇神天皇の代に朝廷に背き、この地で討伐された武埴安彦(たけはにやすひこ)の霊を鎮めるために始まったと伝わる。毎年1月の「申(さる)の日」から3日間営まれる。

 御田の儀では、神社拝殿で白装束の氏子が大豆の枝を芯にして竹で束ねた直径約80センチ、長さ3・5メートル、重さ80キロの大たいまつに点火。集まった住民の前に立てて炎を掲げた後に境内を出て、燃えさかる炎で闇夜を照らしながら、神事で五穀の種をまく田まで大たいまつを担ぎ歩いた。

 11日には病魔に見立てた竹製の「綱」を住民らが鳥居を中心に南北二手に分かれて引き合い、病魔退散を願った。

【 2017年01月12日 11時10分 】

ニュース写真

  • 燃え盛る大たいまつを担いで練り歩く氏子ら(10日午後7時45分、精華町祝園・祝園神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      前原氏、地元・京都で勝利誓う 民進代表選へ決起集会

      20170817000163

       民進党代表選(21日告示、9月1日投開票)に立候補を表明している前原誠司元外相(衆院京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      アルペン、ヒルシャー左足首骨折
      史上初のW杯総合6連覇

      20170818000004

       オーストリア・スキー連盟は17日、アルペンスキーのワールドカップ(W杯)で昨季史上初の..... [ 記事へ ]

      経済

      女性活躍の職場へ研修拠点 京都に開設、人事制度で提言も

      20170817000158

       女性社員を活用する職場環境の整備や能力開発の方策を学ぶ研修スペース「京都ウィメンズベー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「船渡御」夕暮れの川ゆったり 大津・建部大社の船幸祭

      20170817000167

       大津三大祭りの一つ、建部大社(大津市神領1丁目)の船幸祭(せんこうさい)は17日、本祭..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      中国製混入は「在庫処分のため」
      解熱鎮痛剤不正、和歌山県に

      20170815000144

       解熱鎮痛剤アセトアミノフェン(AA)を製造する国内大手原薬メーカー「山本化学工業」(和..... [ 記事へ ]