出版案内
福祉事業団

豊穣祈る大たいまつ、闇夜を照らす 京都・精華で「いごもり祭」

燃え盛る大たいまつを担いで練り歩く氏子ら(10日午後7時45分、精華町祝園・祝園神社)
燃え盛る大たいまつを担いで練り歩く氏子ら(10日午後7時45分、精華町祝園・祝園神社)

 京都府精華町祝園の祝園神社で9日から11日にかけて府無形民俗文化財の神事「いごもり祭」が営まれた。10日夜の「御田(おんだ)の儀」では燃え盛る大たいまつを氏子らが担いで神社周辺を練り歩き、無病息災と五穀豊穣(ほうじょう)を祈った。

 奈良時代から続くとされる伝統行事。紀元前の崇神天皇の代に朝廷に背き、この地で討伐された武埴安彦(たけはにやすひこ)の霊を鎮めるために始まったと伝わる。毎年1月の「申(さる)の日」から3日間営まれる。

 御田の儀では、神社拝殿で白装束の氏子が大豆の枝を芯にして竹で束ねた直径約80センチ、長さ3・5メートル、重さ80キロの大たいまつに点火。集まった住民の前に立てて炎を掲げた後に境内を出て、燃えさかる炎で闇夜を照らしながら、神事で五穀の種をまく田まで大たいまつを担ぎ歩いた。

 11日には病魔に見立てた竹製の「綱」を住民らが鳥居を中心に南北二手に分かれて引き合い、病魔退散を願った。

【 2017年01月12日 11時10分 】

ニュース写真

  • 燃え盛る大たいまつを担いで練り歩く氏子ら(10日午後7時45分、精華町祝園・祝園神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      岐阜・美濃加茂市長辞職に同意
      最高裁上告棄却で議会

      20171214000057

       汚職事件で事前収賄などの罪に問われ、最高裁が上告を棄却した岐阜県美濃加茂市長の藤井浩人..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大谷選手、契約金は2億6千万
      エンゼルスの上限額とAP通信

      20171214000069

       【ロサンゼルス共同】プロ野球日本ハムからポスティングシステムでの米大リーグ、エンゼルス..... [ 記事へ ]

      経済

      地元企業の決算 ジェイ・エス・ビー

      20171214000031

      ■管理戸数増で増収増益 主力の不動産賃貸管理事業は、取り扱い物件戸数の増加や高水準の入居..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      大しめ縄飾り 京都・向日神社で事始め

      20171214000073

       迎春準備の「事始め」にあたる13日、京都府向日市向日町の向日神社で、氏子らがしめ縄を作..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      LINEいじめ相談広がらず 大津市、登録少なく対象拡大

      20171213000155

       大津市は13日、11月から開設した無料通信アプリ「LINE(ライン)」を利用したいじめ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      最古の首長竜、絶滅逃れる
      ドイツの2億年前の地層

      20171214000009

       「首長竜」と呼ばれる海の大型爬虫類プレシオサウルス類の最古の化石を見つけたと、東京大や..... [ 記事へ ]