出版案内
福祉事業団

北陸新幹線「南回り」決定 与党委、京都-新大阪間

北陸新幹線の敦賀以西ルート
北陸新幹線の敦賀以西ルート

 北陸新幹線敦賀以西ルートの京都―新大阪間について、与党検討委員会(委員長・西田昌司自民党参院議員)は13日、京田辺市のJR片町線松井山手駅に接続する「南回り」の採用を決定した。意見を求められた沿線の京都府や大阪府、運行主体のJR西日本なども南回りに賛意を示した。京都府内では京都駅に続いて2カ所目の新幹線駅が誕生する。敦賀以西ルートは「敦賀―小浜―京都―松井山手―新大阪」となった。

 西田委員長は会合後に「地域の要望にかない、経済効果もあるルート。満場一致で決まった」と述べ、山田啓二京都府知事は「南回りになったことは歓迎する」と支持した。15日の与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT)で了承された後、国土交通省は新年度から詳細なルート決定に向けた調査に入る。

 会合で山田知事は、松井山手駅5キロ圏内の人口は大阪府域を含めて約33万人に上り、京都府内への経済効果は年間約950億円が見込めるとの試算を示した。

 その上で「(松井山手は)将来に向かって発展する地域。(府が主張してきた)関西文化学術研究都市とのアクセスを改善し、うまく連動できるような形にしてほしい」と求めた。

 途中駅を設けず東海道新幹線の北側を通る「北回り」を推していたJR西の来島達夫社長は、南回りが国交省の調査で費用対効果を示す数値が「1」を超したことを踏まえ「駅の建設コストは増えるが、利用者の増加が見込まれる。十分にまかなえるルートだ」と理解を示した。

 松井山手駅のある京田辺市に隣接する大阪府は「所要時間、運賃とも北回りと比べて遜色ない。与党の判断を尊重する」とし、富山、石川、福井の北陸3県も国の調査を評価し早期整備を求めた。

【 2017年03月13日 23時20分 】

ニュース写真

  • 北陸新幹線の敦賀以西ルート
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      滋賀・甲良町長選、松元氏が立候補表明

      20171020000127

       任期満了に伴い24日に告示される滋賀県甲良町長選(29日投開票)に、住民団体代表の松元..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュアSP、羽生結弦は2位
      GPシリーズ第1戦ロシア杯

      20171020000182

       【モスクワ共同】フィギュアスケートで平昌冬季五輪シーズンの本格的な到来を告げるグランプ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・平安神宮境内に商業施設 12月開業、29店舗

      20171020000156

       京都平安振興財団(京都市左京区)は20日、左京区岡崎の平安神宮西側に商業施設「京都・時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      時代祭中止、天候理由は初 前回は昭和天皇の病気で

      20171020000139

       22日実施予定の京都三大祭りの一つ、時代祭を主催する平安講社(京都市左京区)は20日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オーケストラ演奏、迫力に児童魅了 京都の小学校

      20171020000056

       東京佼成(こうせい)ウインドオーケストラ(東京都杉並区)の芸術鑑賞会が19日、京都府長..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]