出版案内
福祉事業団

タケノコ早むき大会、飲食ブース... 京都・向日で観光フェスタ

たけのこ早むき全国大会で懸命にタケノコの皮をむく参加者たち(向日市鶏冠井町・朝堂院公園)
たけのこ早むき全国大会で懸命にタケノコの皮をむく参加者たち(向日市鶏冠井町・朝堂院公園)

 食と観光で地域を盛り上げる「むこう、むこう ゲキカラ観光フェスタ」が20日、京都府向日市鶏冠井町の史跡長岡宮跡朝堂院公園で開かれた。家族連れらが、市内の名所や地名にちなんだ料理、タケノコの早むき大会などを楽しんだ。

 会場の同公園は市内の観光スポットの一つで、市内外に広くPRしようと、京都向日市激辛商店街が初めて催した。

 飲食ブースには市内の飲食店など12店が出店。特産のタケノコを使った「竹の径サンド」、辛さが「ちょうどいい」と朝堂院の語感を掛けた「朝堂院カレーうどん」など、遊び心を取り入れた料理が並んだ。50人以上の行列ができた店や、開始1時間半で早々に売り切れた店もあった。

 また特設ステージで行われた「むこうむこうたけのこ早むき全国大会」には、市民ら約60人が参加。地元で採れた小ぶりのタケノコの皮を、30秒間でどれぐらいたくさんむけるかを競った。「これ固いわ」「すごくむきにくい」と言いながら、懸命に指を動かしていた。優勝は、95グラム分の皮をむいた同市向日町の主婦藤井友香子さん(40)だった。

 友人3人と参加し、8位に入賞した韓国からの留学生朴晟洙さん(26)=京都市下京区=は「力を入れてむいたので、指が痛くなった。辛さには慣れているので、料理はそんなに辛く感じない」と話していた。

【 2017年03月21日 11時35分 】

ニュース写真

  • たけのこ早むき全国大会で懸命にタケノコの皮をむく参加者たち(向日市鶏冠井町・朝堂院公園)
  • 飲食ブースに多くの家族連れらが行列を作ったゲキカラ観光フェスタ(向日市鶏冠井町・朝堂院公園)

2017衆院選 開票速報

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      1票の格差、来春にも判決
      全国14高裁・支部へ提訴

      20171023000161

       「1票の格差」が最大1・98倍になった今回の衆院選は憲法違反で無効だとして、やり直しを..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バド、ジュニア世界一ペアが帰国
      男子シングルス銅の奈良岡も

      20171023000165

       22日までインドネシアのジョクジャカルタで行われたバドミントンの世界ジュニア選手権で、..... [ 記事へ ]

      経済

      イタリア料理店が乳酸菌入りジャム 京都・生麩店で販売

      20171023000164

       イタリア料理店のイル・デンテ・ディ・レオーネ(京都市上京区)が、乳酸菌入りのキャラメル..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      檜皮や庭石確保に職人奔走 京都のウラ側で

      20171023000124

       半世紀ぶりの屋根のふき替えが進む京都市東山区の国宝、清水寺の本堂。約2千平方メートルの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]