出版案内
福祉事業団

いじめ新規相談12%増 大津、手紙の呼び掛け効果

いじめ相談について、大津市が全小中高校に配布している手紙
いじめ相談について、大津市が全小中高校に配布している手紙

 大津市は2016年度に受けたいじめ相談件数をこのほどまとめた。初めて相談を寄せた子どもや保護者からの件数は172件あり、15年度(153件)より12%増えた。延べ相談件数は932件で前年度(1030件)から10%近く減った。相談を呼び掛ける手紙の配布回数の増加が奏功したといい、市は「もっと悩んでいる子どもの声を拾っていきたい」としている。

 市は昨年度から、子どもが悩みを書く手紙を市内の全小中高77校に送る事業を年1回から2回に増やした。新規相談のうち、電話は86件で横ばいだったが、手紙は59件と前年度から55%の大幅増だった。市は手紙配布の効果が高いとみて、本年度は配布をさらに年3回に増やす。

 延べ相談件数では、保護者でなく児童・生徒からの直接の相談が340件と前年度から5%の微増。年代別では中学生が195件で23%増え、小学校高学年は500件で7%の微増、同低学年は164件でほぼ横ばいだった。高校生は63件で73%の大幅減だった。

 相談形態別では、電話が396件、市役所での面談が146件、家庭訪問44件などだった。

 市いじめ対策推進室は「おおつっこほっとダイヤル」として、平日午前9~午後5時(火曜は午後8時まで)に無料の相談電話を受け付けている。フリーダイヤル(0120)025528。

【 2017年05月20日 08時20分 】

ニュース写真

  • いじめ相談について、大津市が全小中高校に配布している手紙
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      リニア品川駅の工事公開
      JR東海、仮設の橋桁設置

      20171125000037

       JR東海は25日、リニア中央新幹線の品川駅(東京都港区)の建設工事の様子を公開した。リ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      妙義龍が休場、幕内で9人目
      02年以来の多さ

      20171125000041

       大相撲の西前頭15枚目の妙義龍(31)=本名宮本泰成、兵庫県出身、境川部屋=が九州場所..... [ 記事へ ]

      経済

      グンゼ、医療用肌着の商品充実

      20171125000029

       グンゼが、医療用肌着の商品ラインアップを広げている。無縫製技術や低刺激の素材を導入。皮..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ワンダフル!戌の大絵馬登場 京都・松尾大社

      20171125000033

       京都市西京区嵐山宮町の松尾大社に24日、恒例の特大絵馬がお目見えした。来年の干支(えと..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オンラインゲームでおすすめ図書推薦 同大教授ら開発

      20171123000048

       個々の関心に合う本を紹介する小中学生対象のオンラインゲームを、同志社大の原田隆史教授(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      湯川博士、原爆開発関与疑われ聴取 終戦直後米軍に

      20171124000057

       敗戦後の食料難に苦しみ、焼け跡をさまよう失意の日本に希望と勇気を与えた、京都大・湯川秀..... [ 記事へ ]