出版案内
福祉事業団

「上皇」京都滞在、国に要望へ 市長、特例法成立で

 天皇陛下の退位を実現する特例法の成立を受け、京都市の門川大作市長は12日の定例記者会見で、皇族の一部に京都に居住してもらう「双京構想」を踏まえ、「京都における上皇の滞在や宮中行事の実施に関し、具体的にどういう可能性があるのか、知事や各界の有識者らと近々に再び協議を行い、早急に国に要望したい」との考えを示した。

 特例法は9日に成立した。天皇陛下の退位に関して、門川市長は「国民の総意に基づくもので、国会で特例法が成立するまでは慎重に発言すべきと考えていた」と説明した。

 その上で、「上皇となる天皇陛下にできるだけ長く京都に滞在していただくことは、以前から念願している。具体的にどういう可能性があるのかを専門家の意見も聞きながら、客観的に調査し、できるだけ早く国に要望したい」と述べた。

 双京構想は、京都の行政や経済、大学、伝統文化など各界の代表でつくる有識者懇話会が2013年5月にまとめた。皇族の一部を京都に迎えることを盛り込み、宮中行事の一部を京都御所や京都迎賓館で行うように提言している。

【 2017年06月12日 16時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      静岡市の山中に女性遺体
      殺人、死体遺棄事件で捜査

      20171017000186

       静岡市駿河区大谷の山中で17日、成人女性とみられる遺体が見つかり、静岡県警は、遺体や現..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      羽生、右膝「問題ない」
      GP第1戦へモスクワ到着

      20171018000001

       【モスクワ共同】フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)は17日、平昌冬季五輪シーズ..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、一時2万3千ドル
      米企業の好調決算けん引

      20171017000185

       【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して一時、..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      伝統と革新、個性豊かな作品共演 京都で国際交流芸術展

      20171017000141

       国内外で活躍する芸術家の作品を紹介する「国際交流総合展」が17日、京都市左京区の市美術..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      外食産業と連携、食の研究教育拠点目指す 立命大が協定 

      20171017000160

       2018年4月に「食マネジメント学部」をびわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)に新設..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ドングリ少なくクマ出没多発か 滋賀県が注意予測

      20171017000172

       滋賀県は17日、今秋の湖北、湖西地域におけるツキノワグマの出没について「比較的多くなる..... [ 記事へ ]