2017京都女性スポーツフェスティバル サン・クロレラ杯

開催種目・要項

参加盛況 意気込み高くボウリング

 本年度は62人の参加選手が個人戦4ゲームを行います。1ゲームごとのレーン移動で実施するので、レーンコンディションを早くつかむことが、勝負の鍵になりそうです。

 今大会は「オールジャパンレディスボウリングトーナメント」の予選も兼ねています。今年は第30回大会が京都で開催されることが決定していることもあり、予選参加希望の選手も40人を上回る盛況ぶりで、みなさんの意気込みが伝わってきます。日頃の練習の成果を発揮され、それぞれの目標を達成されることを願い、今大会を楽しみにしています。

(京都府ボウリング連盟レディース部委員長 千原三千代)

☆第28回京都レディスボウリング競技大会

会  期 4月16日(日)午後1時選手集合
会  場 しょうざんボウル
参加人員 62人
競技方法 一般の部(59歳以下)、プラチナの部(60歳以上)の2部制 ※いずれも会員のみ
各部とも個人戦 デュアルレーン方式(アメリカン方式) 4ゲーム(1Gレーン移動)
(c) 2017 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.