2017京都女性スポーツフェスティバル サン・クロレラ杯

関連ニュース

剣道団体、日新電がV 10段以下は花園OG

団体戦(3人計11段以上)の決勝で、積極的に攻める日新電機の北村さん(右)=京都市左京区・市武道センター旧武徳殿
団体戦(3人計11段以上)の決勝で、積極的に攻める日新電機の北村さん(右)=京都市左京区・市武道センター旧武徳殿

 9日、京都市武道センター旧武徳殿(左京区)で剣道を行った。今回から新たに加わった競技。団体戦(3人計11段以上)は日新電機が優勝。10段以下は花園OGが制した。ほかに、段数と年齢で区分した5部門の個人戦が行われた。

◇京都女性剣道大会(9日・京都市武道センター旧武徳殿)
【団体】
▽11段以上 (1)日新電機(柳原、細川、北村)(2)偃修館OG(菅原、豊田喜、豊田光)(3)kumiyama23の1(門田、本間、西園)▽10段以下 (1)花園OG(嵯峨根、瀬崎、高山)(2)高体連(力身、湯浅、水田)(3)太秦少年剣道部(山盛、安田、鈴木)
【個人】
▽三段以下・35歳以下(1)山下恵子(京雅会)(2)坪田(高体連)(3)力身(高体連)▽同・36歳以上(1)鈴木宇美子(太秦少年剣道部)(2)林(剣清会)(3)加賀山(蒼龍館)▽四段以上・35歳以下(1)中島和葉(梅津少年剣友会)(2)兼田(京雅会)(3)菅原(偃修館)▽同・36〜49歳(1)奥田紀子(亀岡)(2)寺西(高楠剣朋会)(3)齊藤(錬心会)▽同・50歳以上(1)山中早登美(京都みやこ)(2)大津(剣清会)(3)上田(京都みやこ)

チームワークの勝利

 ○…団体戦(3人計11段以上)は日新電機が頂点に立った。「この3人で勝ててうれしい。チームワークの勝利です」と、喜びを分かち合った。
 偃修館0Gとの決勝戦では、先鋒の柳原光留さんが「積極的に攻める」とツキを決めて先勝。中堅の細川美波さんが引き分けると、大将の北村知子さんは「決勝まで前の2人が頑張ってくれたので、最後は自分で取りたい」と気持ちを高めた。一瞬の隙を逃さず、鮮やかにドウを決めた。
 日新電機の剣道部は女性7人が所属し、出産後も競技を続ける選手が多いという。この日、北村さんは長女が4歳の誕生日を迎えたそうで、「よいお土産ができました」と、優勝の賞状を見つめた。

◇京都女性バスケットボール春季大会(8、9日・向日市民体育館ほか)
【オーバーエイジの部】
MIX京都2−0Mammy’S Bee、MARS39−14WILD BIGEONS、MIX京都48−38LOVELY京都G、B.Dash29−15HARRODS、さつきくらぶ45−29Colorful、MARS52−34F.VIGOROUS、MIX京都45−23B.Dash、MARS42−40さつきくらぶ、LOVELY京都G33−22HARRODS、F.VIGOROUS47−20Colorful
【一般の部】
Full Hands46−26チームOK、IDE30−14B☆LIKE、Marchin’S44−43Full Hands、LOVELY京都Y34−28ポットベリー、すぷらうと53−28Caspers、One☆bee51−29IDE
◇京都府レディースソフトボール大会(9日・太陽が丘ほか)
【北部予選トーナメント】
ミカエル11−0クラブ峰山、チャーリーズ23−2CATS、ミカエル11−3清流、舞鶴クイーンズ12−2網野SPARKLE、宮津サラダ17−2京都OSC、チャーリーズ2−1福知山クラブレディース、ミカエル11−6舞鶴クイーンズ、宮津サラダ13−13(抽選勝ち)チャーリーズ
【南部予選トーナメント】
ミディーズ6−2西山グローバル、西山グローバル6−3洛北女子ソフトボールク、ミディーズ10−1納所レディース、A−mets3−1納所レディース、BA3−2ファイターズ、ファイターズ7−4洛北女子ソフトボールク、乙訓レディス2−0木津川女子ソフトボールク、A−mets7−0乙訓レディス、京都北山ベアーズソフトボールク16−0木津川女子ソフトボールク、京都北山ベアーズソフトボールク22−0BA
◇全京都ママさんバレーボール大会(8、9日・太陽が丘体育館ほか)
【山城地区グループ戦】
▽1組 西小倉ク2−1東城陽ク、イセダファミリーVBC2−0Peace、Peace2−0東城陽ク
▽2組 大開ク2−1今池ク、宇治ク2−0久御山ク、久御山ク2−0今池ク
▽3組 城陽ク2−1伊勢田ク、光彩ク2−1南加茂ク、伊勢田ク2−0南加茂ク
▽4組 精和MVC2−0久津川ク、蔵ク2−1精和MVC、蔵ク2−0久津川ク
【山城地区グループ戦】
園部ク2−0三笠ク、MERGE2−0与謝VC、与謝VC2−0三笠ク、下六ク2−0一会、ママク2−0中舞鶴ク、中舞鶴ク2−0一会、AMVC2−1弥栄Red、弥栄Red2−0志楽、AMVC2−0志楽、豊里ク2−0中筋ク、中筋ク2−0I.V.Y、豊里ク2−0I.V.Y、OKADA2−0LET’S、倉梯ク2−0LET’S、倉梯ク2−0OKADA
◇京都女子テニス連盟 さわやかテニストーナメント(8日・太陽が丘テニスコート)=1位通過チーム
【一般の部予選リーグ】
▽13組 山地

【2017.04.11掲載】

(c) 2017 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.