2017京都女性スポーツフェスティバル サン・クロレラ杯

関連ニュース

横山さん初優勝 弓道・個人称号の部

称号の部で優勝した横山さん (京都市左京区・市武道センター)
称号の部で優勝した横山さん (京都市左京区・市武道センター)

 7日、京都市左京区の市武道センターで弓道を行った。個人称号の部は横山沢さん(立志弓友会)、同3段以上の部は宮本ゆりかさん(玄武会)、同2段以下の部は吉田早也香さん(審正館D)が優勝した。団体の部は宇治市弓道協会B(玉田、古森、舩越)が制した。


けがから復帰、笑顔

 ○…高段者が競う称号の部は、昨春に約10年ぶりに競技を再開した横山沢さん(51)が初優勝した。記録が並んだ上位3選手で優勝を決める「射詰(いづめ)」で、2本目から3本連続で的中させ頂点を勝ち取った。「最初の1本を外し、その後は謙虚に引けたのがよかった」と喜んだ。

 20代から国体などで活躍。体育講師の仕事に集中するため、10年ほど前に弓から離れた。復帰を考えていた約1年半前、仕事中の事故で左肘に大けがを負った。リハビリを重ねて弓を持つ腕の筋力を取り戻し、つかんだ成果。「やっと感覚が戻ってきた。とてもうれしい」と笑顔を見せた。


◇京都府弓道連盟女子弓道大会(7日・京都市武道センター弓道場)

 【個人】 
▽称号の部(1)横山沢(立志弓友会)(2)本田(志正会C)(3)小牧(福知山市弓道協会A)
▽3段以上の部 (1)宮本ゆりか(玄武会)(2)玉田(宇治市弓道協会B)(3)奥田(与謝野町弓道協会A)
▽2段以下の部 (1)吉田早也香(審正館D)(2)中川(宇治市弓道協会F)(3)今井(与謝野町弓道協会B)
▽さわやか賞 宮本ゆりか(玄武会)

 【団体】 
(1)宇治市弓道協会B(玉田、古森、舩越)(2)志正会D(大坪、山内、川口)(3)福知山市弓道協会A(安村、堀、小牧)


【2017.05.09掲載】

(c) 2017 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.