2017京都女性スポーツフェスティバル サン・クロレラ杯

開催種目・要項

初めて参加 楽しく臨んで剣道

剣道は初めての参加となります。

 女性剣士の数は年々増えていますが、結婚や出産などで一時中断してしまう人がほとんどです。気持ちはあってもなかなか復帰できないのが現状です。今回、3段以下、4段以上の区分で、また年齢においても細かく区切りました。ブランクのある人、あるいは子どもさんと一緒に始めた人にも安心して楽しく試合に臨んでいただけたらと思います。

 50歳以上の参加申し込みも多数ありました。女子剣道が生涯スポーツとしてますます発展していくことを期待しています。

(京都府剣道連盟女子少年委員 木ノ下豊子)

☆第1回 京都女性剣道大会

会  期 4月9日(日)午前10時開始
会  場 京都市武道センター 旧武徳殿
競技方法 1.個人戦 3段以下の部(35歳以下、36歳以上)
4段以上の部(35歳以下、36歳〜49歳、50歳以上)
2.団体戦 10段以下、11段以上
※年齢基準は大会当日。段位基準は申込締切日。
原則トーナメント方式。試合は3分3本勝負。個人戦は、時間内に勝敗が決しない場合は2分間の延長戦を行う。勝敗の決しない場合は判定により勝敗を決定。決勝戦のみ、勝敗の決するまで時間を区切らず延長戦を行う。
団体戦は、時間内に勝敗が決しない場合は引き分け。勝敗数、総本数が同数の場合は最初に引き分けた者が代表戦を1本勝負で行い決定。
(c) 2017 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.