2017京都女性スポーツフェスティバル サン・クロレラ杯

開催種目・要項

勝負見れば醍醐味感じるなぎなた

 今年もサン・クロレラ杯が開幕します。春のなぎなた大会では60人の選手が参集しました。今年は団体戦も取り入れて、勝ちにこだわる大会にしたいと考えています。個人戦だけではないチームの団結力も試されることでしょう。

 最近、なぎなたを題材とした小説、舞台、漫画が脚光を浴びています。ルールを知らない人も勝負を見ていただければその醍醐味(だいごみ)を感じてもらえること間違いなしです。ぜひ、歴史ある京都市武道センター旧武徳殿に足をお運びください。

(京都なぎなた連盟理事 古川訓子)

☆第24回 春のなぎなた大会

会  期 4月15日(土)午前10時 開会
会  場 京都市武道センター 旧武徳殿
参加人員 演技競技24チーム、試合競技33名、団体戦10チーム
競技方法 1.演技競技 有段の部、段外の部
2.試合競技(個人戦)
 3段以上の部(申込み人数等によりグループに分ける)
 2段以下の部
※演技競技の有段と試合競技はトーナメント方式、演技競技の段外はリーグ戦でおこなう。
3.団体戦
(c) 2017 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.